筋肉

ついに“Runtastic”終了!「adidas Running・Training」へ統一されることに

ついにこの日が来てしまいました。 これまで何度か紹介していたトレーニングアプリ「Runtastic」シリーズの提供終了が発表されました。 昨今のトレーニングブーム前から長年に渡り提供されていた「Runtastic」シリーズ。 シンプルかつ使い勝手が良かったので、私は2014年から利用してきました。
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2020年1月17日

トランプ米大統領が1月15日に対中貿易(米中通商協議)「第1段階」の合意文書にやっと署名! 米経済(世界経済)にも大きな影響を与えた米中貿易戦争も一旦の落ち着いたということでしょうか。 これでトランプも大統領選挙に集中できるか... では、2020年1月17日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
WealthNavi

預かり資産2100億円突破!ロボアドバイサー全自動投資「WealthNavi」(ウェルスナビ)

最近では老若男女問わず、「資産運用・投資」への関心が高まってきています。 資産運用といっても“株・投資信託・NISA・iDeCo・債券・金・不動産・FX”等、たくさんありすぎて何から始めていいかわからない。 短長期・リスク高低あるので、スタート時は余計に悩んでしまいますよね。 「長期・積立・分散」となるべくリスクを抑えてスタートしたい場合は「WealthNavi」(ウェルスナビ)がオススメです。
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2020年1月10日

先週は、中東情勢の緊迫化。 トランプ米大統領の指示でイラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官を殺害したことで、米国・イランが緊張関係に。 結果、投資家のリスク回避による株急落!波乱の年始(先週)から今週はどうなったか!? 2020年1月10日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
ツール・サービス

Google AdSense 個人識別番号が届いたらPINと口座情報を登録しよう

ブログ運営していると「Google AdSense」(グーグル アドセンス)等の広告収入は重要ですね。 正に「ちりつも=塵も積もれば山となる」ですね。 今回は、Google AdSenseの審査通過後にある程度収益がでた際に送られてくる「Google AdSense 個人識別番号」(PIN)をどのように設定するかを記載しています。
得する話

【iPhone 便利機能】iPhone X以降でもホームボタンを画面に設置する方法

iPhone X以降のモデルでは「ホームボタン」がなくなってしまいましたね。 あのボタンの押し心地は結構好きだったんだけどなー。代わりの「Face ID」はメリットも多いが、デメリットも多い。 そこで、ハードでのホームボタンはなくなったが、実は機能面では「ホームボタン」が設置できるのです。 Assistive,Touch機能を使ったホームボタンの設置方法をご紹介します。
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2020年1月3日

今年初の取引となるニューヨーク株式市場では、ダウ平均株価は続伸スタート。 昨年末から引き続き、米中貿易協議などからの好印象から市場の期待感は継続しているかに見えました。 が、やはり年末年始は何か起こる!中東情勢の緊迫化を受けて急反落! 詳細は、2020年1月3日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートをご覧ください。
月次レポート

【月次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年12月

2019年1月に始めた「WealthNavi」(ウェルスナビ)もあっという間に1年経ちました。 最近の米市場は好調すぎてコワイですが、「WealthNavi」で運用しているかどうかで少額運用でも利益がでているのは無視できないと思います。 銀行に預けているだけの人と現時点で年利11%ではどちらが良いかは一目瞭然ですよね。 では、2019年度最終「12月分」の月次レポートスタートです!
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年12月27日

注目は、ダウ平均株価・ナスダック総合指数ともに史上最高値を更新した米株式市場の動向。 ナスダック総合指数は、史上初めて9000の大台に乗り、年末を前に米株高の勢いが止まらない。 2019年12月27日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
WealthNavi

遂に大台突破!運用者No.1のWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産2000億円を達成

現在は「NISA・iDeCo」もあるように、日本でも投資への関心は高まってきていますね! 特に将来老後に危機感をもっている若い世代にも投資が浸透してきている印象です。 その中でも数年前から急激に利用者数 が増えているのが、「WealthNavi」(ウェルスナビ)です。 その「WealthNavi」(ウェルスナビ)が預かり資産2000億円と遂に大台を突破しました!
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年12月20日

2019年12月19日のNYダウでは137ドル高と反発。 ムニューシン米財務長官が米・中貿易協議の第1段階貿易合意は1月にも署名されると述べたこともあり、協議進展への期待が高まった結果もあってか過去最高値を更新した。 では、2019年12月20日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年12月13日

今日は2大ニュースが市場を席巻! 米・中が貿易協議の第1段階で合意と報じられることで、米国による対中追加関税が見送られる見通しとなった点。 英総選挙でジョンソン首相率いる与党「保守党」が圧勝した点。 それにより、銀行・証券・保険株で構成されるS&P500種金融株指数は、2007年2月の最高値を上回り過去最高値を更新。 では、2019年12月13日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
週次レポート

【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年12月6日

朝方発表になった米雇用統計では、非農業部門雇用者数(NFP)が26.6万人増と予想外な内容となり、失業率も低下・平均時給も上昇と力強い雇用状況となったと言える。 景気を支える雇用が維持されていることからも投資家心理にも好影響があったのか、ダウ平均は300ドル超の上げ幅となった。 では、2019年12月6日の「WealthNavi」(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します。
WealthNavi

ロボアドバイザー投資のWealthNavi(ウェルスナビ)預かり資産1900億円・26万口座を突破

最近は若い人の間でも投資が浸透してきましたね。 その中でもメディアでよく見かける「WealthNavi」(ウェルスナビ) 預かり資産・運用者数もNo.1「ロボアドバイザー」投資のWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産1900億円・26万口座を突破しました!
タイトルとURLをコピーしました