年末に要チェック!楽天証券でつみたてNISA枠年間上限の40万円使い切る方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOGNISA

今年もあと数日となりましたが、今年中にしなければいけないことと言えば、大掃除・ふるさと納税・「NISAの運用状況チェック」ですよ。

 

なぜ「NISAの運用状況チェック」が必要かと言うと、つみたてNISAの年間上限枠(40万円)まで使い切っていない場合があるからです。

 

せっかくNISAで運用した投資利益が非課税だとしても、上限枠いっぱいまで使い切っていなければ勿体ないですよね!

 

これまで「NISA・つみたてNISA」に関して色々と書いてきましたが、


NISA(ニーサ)とつみたてNISAの違いを簡単に知ろう!投資の基本を学ぶ!

NISA(ニーサ)とつみたてNISAの違いを簡単に知ろう!投資の基本を学ぶ!
今日の「投資の基本を学ぶ!」は、NISA(ニーサ)とつみたてNISAの違いを知ろうと題して学んでいきましょう。現在では国も「投資で得た利益に税金を課さないので積極的に投資運用してみない?」といったNISA(少額投資非課税制度)を積極的に薦めています。そこでNISA(ニーサ)とはよく聞くが、NISAとつみたてNISAの違いを簡単にまとめてみました。

つみたてNISA(ニーサ)をはじめてみよう!オススメの銘柄はどれ?

つみたてNISA(ニーサ)をはじめてみよう!オススメの銘柄はどれ?
大型連休は新しいことを始めるきっかけにもなります!2019年のゴールデンウィーク(GW)はつみたてNISA(ニーサ)をはじめてみよう!「つみたてNISA」の口座数は100万口座を突破。買付額は927億4,654万円となりました。楽天ポイントを利用できる楽天証券を例に、手軽に始める「つみたてNISA」をオススメ銘柄とあわせてご紹介しています。

楽天証券でつみたてNISA(積立NISA)をはじめる時の注意点

楽天証券でつみたてNISA(積立NISA)をはじめる時の注意点
ここ最近、つみたてNISA(積立NISA)・iDeCoが特に騒がれていますが、つみたてNISA(積立NISA)は運用利益が20年間非課税なので、せっかくなので使いたいですね!まずは、自分で体験しないとわからないですし、はじまらないです。つみたてNISA(積立NISA)をされる方へ注意点をお教えします。

投資のスタートとしては、iDeCoと比べて始めやすいNISAがオススメです。

 

既にNISAを始めた方も年末までに、今一度投資状況を確認しましょう!

 

年末に要チェック!楽天証券でつみたてNISA枠年間上限の40万円使い切る方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つみたてNISAの運用状況を確認する

ここでは楽天証券での「つみたてNISA」に特化して説明します。

まず、つみたてNISAの運用状況チェックは、楽天証券の上部メニュー「NISA・つみたてNISA」から確認できます。

 

「NISA・つみたてNISA」をクリック

6i9poppa BLOG

 

「NISAトップ」に運用状況が表示されます。

下記のように、「NISA口座運用状況」と「年別取引履歴」が表示されるので、NISA全体での運用状況を確認しつつ、今年の運用状況を確認するようにしましょう。

6i9poppa BLOG

 

今年のつみたてNISA枠の使用状況を確認する

ここで重要なのが、せっかくのつみたてNISAの年間上限(40万円)に対して、きちんと枠いっぱい使用できているかどうかです。

例えば、年途中からNISAをスタートされた方や予算が少なくて少額スタートした方は、年間上限に満たない場合があります。

 

では、「今年のつみたてNISAの積立予定額」を確認しましょう!

 

「NISA・つみたてNISA」から「積立設定」をクリック

「今年のつみたてNISAの積立予定額」を確認し、上限40万円になっていればOK

6i9poppa BLOG

 

せっかく予算があって上限まで設定できていなければもったいないので、必ず確認しておきましょう。

 

つみたてNISA枠の年間上限に満たない場合は

つみたてNISA枠の年間上限(400,000円)に満たなくても、投資予算があれば諦めてはいけません!

下記にも記載されているように、条件はありますが資金追加(増額設定)することで年間上限まで積み立てることが可能です。

 

6i9poppa BLOG

 

年間上限までの資金追加条件として、

  • 積立金額の合計がつみたてNISAの年間上限40万円未満であること
  • 年内の積立回数が2回以上残っていること
  • ボーナス設定は、年2回まで。

※詳しくは楽天証券にて確認してください。

 

つみたてNISAの資金追加(増額設定)方法

楽天証券でのつみたてNISA資金追加(増額設定)の方法とは

 

すでに積み立てている銘柄への増額設定の場合では、

■「積立設定」から「積立設定一覧」の各銘柄の「変更」をクリック

6i9poppa BLOG

 

■「今年のつみたてNISA枠を最大限利用する」の増額設定・増額金額を設定します

6i9poppa BLOG

※新しい銘柄への増額設定は、新たな銘柄のつみたて設定から行ってください

 

まとめ

投資資金があれば、せっかくのつみたてNISA枠を上限まで使わない手はありません。

 

今年もあと数日となりましたが、年間上限の40万円をフル活用するためにも、年末までに必ずつみたてNISA枠の使用状況を確認するようにしましょう。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました