更新通知は Twitter・PostPrime で配信中

Googleアドセンス「関連コンテンツ」利用可能に!承認時のトラフィック量・ページ数は?

6i9poppa BLOGBLOG

遂にやりました!道のりは長かった…

Google AdSense(グーグル アドセンス)の「関連コンテンツ」が知らぬ間に承認されていて、利用可能に!

 

そろそろかなーっと定期的にGoogle AdSenseをチェックして「関連コンテンツ」利用できる日を待ちわびていましたが、その日が突然やってきた。

今回は、「関連コンテンツ」利用条件とされるトラフィック量・ページ数(承認時)と設定方法をご紹介いたします。

 

遂にGoogleアドセンス「関連コンテンツ」利用可能に!承認時のトラフィック量・ページ数は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google AdSense「関連コンテンツ」とは

Google AdSense「関連コンテンツ」とは、運営しているサイト(ページ)を閲覧しているユーザーに対して関連性の高い他のコンテンツ・記事を表示できるので、ページビュー・滞在時間・広告表示回数などの向上(利便性・回遊率アップ)に繋がり、最終的に広告収入増加となります。

 

関連コンテンツ ユニットでは、おすすめコンテンツの宣伝を表示したいページをお客様が指定します。すると、指定したページを閲覧しているユーザーに対して、サイト内の特に関連性の高い記事を宣伝するコンテンツが表示されます。

6i9poppa BLOG

 

「関連コンテンツ」利用条件

しかし、「関連コンテンツ」は誰でも利用できるわけではありません。

まずは、Google AdSense審査を通過する必要があります。


諦めず何度もトライした結果、5回目にしてAmazonアソシエイト審査を通過した話

諦めず何度もトライした結果、5回目にしてAmazonアソシエイト審査を通過した話
新たにWordPressでブログを再開して約1ヶ月ちょっと経過。WordPressでブログ構築するにあたって、現在まで何度かつまづいた点があったので、備忘録として残して置こうと思います。Amazonアソシエイトの審査が一番苦労し、計5回目の申請でやっと審査通過。Amazonアソシエイトの審査との戦いの中で、私なりに攻略した要因をまとめています。

Google AdSense 個人識別番号が届いたらPINと口座情報を登録しよう

Google AdSense 個人識別番号が届いたらPINと口座情報を登録しよう
ブログ運営していると「Google AdSense」(グーグル アドセンス)等の広告収入は重要ですね。 正に「ちりつも=塵も積もれば山となる」ですね。 今回は、Google AdSenseの審査通過後にある程度収益がでた際に送られてくる「Google AdSense 個人識別番号」(PIN)をどのように設定するかを記載しています。

 

その後、ブログ運営する中でGoogle AdSenseの「関連コンテンツ」利用条件をクリアしなければなりません。

では、「関連コンテンツ」利用条件とはどのような内容なのでしょう。

6i9poppa BLOG

※AdSenseヘルプの関連コンテンツの概要参照

サイトのトラフィック量・ページ数が重要なのは理解できますが、はっきり明確な数値は記載されていないので、とにかく「地道に記事を作り続けるのみ」ですね。

 

Google AdSense「関連コンテンツ」が利用可能に!

遂に「6i9poppa BLOG」にもその日がやってきました。

Googleアドセンスの関連コンテンツが利用可能に!

 

定期的にGoogle AdSenseをチェックして「関連コンテンツ」が表示される日を待ちわびていましたが、前触れ無くその日はやってくるのですね。

6i9poppa BLOG

思わず二度見!「関連コンテンツ」が表示している!

 

「関連コンテンツ」承認時のトラフィック量・ページ数

では「関連コンテンツ」利用条件とされるトラフィック量とページ数(承認時)を備忘録として記載しておきます。

当然、1ヶ月間だけで判断されるわけではないと思うので、アベレージで記載すると

  • トラフィック:平均10,000PV/月
  • ページ数:350ページ超えたぐらい

PV数は恥ずかしい限りですが、大体10,000PVオーバーが目安なのではないでしょうか。

 

「関連コンテンツ」を設定しよう!

では、早速「関連コンテンツ」を設定しよう!

設定は非常に簡単です。

 

■Google AdSenseにログインし、広告/サマリー/広告ユニットごとから「関連コンテンツ」を選択

6i9poppa BLOG

 

■スライドで関連コンテンツの案内が流れます。

6i9poppa BLOG

6i9poppa BLOG

6i9poppa BLOG

 

■広告ユニット名・広告オプションを設定

「広告ユニット名」は任意の文字列、「広告オプション」は広告で収益化をONにすると収益を得られます。

6i9poppa BLOG

 

■広告オプション

スタイルにてフォント種類・タイトルと背景の色を変更できます。

6i9poppa BLOG

あとはサイズを選択すればコードを取得できます。

6i9poppa BLOG

コードを取得すればあとは表示するのみ。

 

WPの場合、テーマによっては赤枠部分だけでも良いようです。

私の場合も全てコピペではなく、<ins>部分のみ利用しました。

6i9poppa BLOG

 

やっと「関連コンテンツ」が利用できた!

私の場合、設定完了後すぐに表示されました。

やっと、ある程度アクセスがあるサイトの仲間入りした気分に。

6i9poppa BLOG

「関連コンテンツ」設置後、肌感覚ですが回遊率は上がり、広告収益も大きくアップしています。

関連記事の表示数など調整できるようなので、色々調べて設定してみてくださいね。

 

コメント

スポンサーリンク