Google Analyticsオプトアウト アドオンでデータ収集を無効化(自分のアクセスを除外)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOGツール・サービス

前回は、Google Analyticsで自分のアクセスを除外できておらず、正確な数値がとれない場合の対処策として1例を紹介しました。

それが、Google Analytics管理画面からの設定から対応する下記の方法となります。

Google Analytics(GA)で自分のアクセスを除外して計測する方法・手順

Google Analytics(GA)で自分のアクセスを除外して計測する方法・手順
ブログやWebサイトを始めて、最近になってGoogle Analyticsを導入したような方で 「ブログ始めたばかりなのに、アクセスが多いな」 「リアルタイムでいつも数人のアクティブユーザーがいるな」 などと感じたらご注意ください。 無料で利用できる素晴らしいサービスですが、設定しないと自分のアクセスもカウントしてしまいます。 今回は、自分のアクセスを除外して計測する方法・手順をGoogle Analytics管理画面で設定します。

 

しかし、環境によりIPが変わることも多いので、Google Analyticsの管理画面でIPアドレスを除外するだけでは不十分。

変わるごとに再設定するのも面倒ですしね。

 

今回は、各ブラウザでGoogle Analyticsのデータ収集を無効化(自分のアクセスを除外)する方法・手順をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google提供のオプトアウト アドオン

Google Analyticsオプトアウト アドオン(by Google)とは

Google Analyticsに情報が送信されないようにし、データ収集・使用しないようにできるブラウザの拡張機能を指します。

つまりブラウザでの設定によって自身のアクセスデータを除外し、より正確なトラフィック計測が可能となります。

6i9poppa BLOG

Google Chromeだけでなく、各ブラウザに対応しています。

 

Google Chromeでの設定

設定は非常に簡単です。

Google Chromeメニューの「ウィンドウ」→「拡張機能」にて検索でもよいですし、ネットで検索してもらってもよいので、設定を進めてください。

 

下記のより拡張機能を追加。

6i9poppa BLOG

 

Chromeに「Google Analyticsオプトアウト アドオン(by Google)」が追加されました。

6i9poppa BLOG

 

Google Chromeメニューの「ウィンドウ」→「拡張機能」をご確認ください。

6i9poppa BLOG

「詳細」にて設定を確認・変更いただくことができます。

 

Apple Safari等(その他ブラウザ)での設定

下記URLより「Google Analyticsオプトアウト アドオン(by Google)」をダウンロードしてください。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンのダウンロード ページ

 

※対応ブラウザは下記になります。


  • Google Chrome
  • Apple Safari
  • Microsoft Internet Explorer
  • Mozilla Firefox
  • Opera

 

あとは順番に設定を進めていけばOK

6i9poppa BLOG

 

利用規約に同意してインストール

6i9poppa BLOG

 

各ブラウザごとに設定フォローされるので順番に進めるだけです。

6i9poppa BLOG

 

最終、Safariのメニュー「環境設定」→「機能拡張」にて

「Google Analyticsオプトアウト アドオン」がインストール・有効になっていればOKです。

6i9poppa BLOG

あとは自身が利用する各ブラウザに設定しておけばよいですね。

 

iPhone等のスマートフォンからは別方法にて自分のアクセスを除外する必要があります。

こちらの方法では除外不可ですのでご注意ください!

 

これで少しでも正確なトラフィック計測ができると良いですね!

オススメですよ。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました