いつでもどこでも公共料金・税金の支払いは「PayPay請求書払い」お得にポイントゲット

6i9poppa BLOG節約

年間を通して税金の納付はありますが、この5月は「自動車税」の納付期限となります。

毎年毎年、自動車取得するのにも維持するにも税金をとられますが、国民の義務として納税はきちんとしましょう。

 

その自動車税を納める際、これまでわざわざコンビニまで行って請求書で支払いを行っていましたが、自宅から簡単に支払うごとができるのはご存知でしょうか。

「PayPay」や「LINE Pay」で簡単に自宅から支払うことができ、コンビニで支払うよりお得であればどうでしょう。

今回は、自宅からお得に「自動車税」などの税金を支払う方法を紹介します。

 

いつでもどこでも公共料金・税金の支払いは「PayPay請求書払い」お得にポイントゲット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPayで公共料金・税金をお得に支払う

PayPay・LINE Payなら、公共料金・税金の支払いが自宅から簡単に24時間いつでも支払うことができます。

さらに、PayPayボーナス・LINEポイントも付与されるのでお得!

 

税金の種類や一部利用できない地域もあるようですが、手数料なく簡単に支払うことができるので是非一度試してみましょう。

というかやらなきゃ損です!

 

自宅から「PayPay 請求書支払い」で支払い完了

自宅に納付書・請求書がきたら、バーコードを各アプリ(PayPay・LINE Pay)でスキャンして支払うだけでOK。

※コンビニなどで支払うと押印された領収書(ピリピリと切り取り線で)を受け取ることになりますが、PayPay支払いをすると当然押印などされないので、そのあたり必要な方はコンビニ等で支払ってくださいね。

 

PayPayアプリを携帯端末にダウンロードする

まずはPayPayアプリを携帯端末にインストールしよう!

androidの方はコチラ

iOSの方はコチラ

 

インストール後、PayPay・LINE Payともに入金(銀行口座・クレジットカードからチャージ)するのですが、銀行ATMを利用して現金でチャージすることもできます。

PayPay・LINE Pay払い必須の時はセブン銀行ATMでチャージ可能

PayPay・LINE Pay払い必須の時はセブン銀行ATMでチャージ可能
PayPay・LINE Payでの支払いが定着してきた昨今。まだまだスマホ決済アプリでの支払いをされていない方も多い。 国を挙げてスマホ決済(キャッシュレス)導入を推奨している限り、どうしてもPayPay・LINE Payなどで決済しなければならない場合は、現金をセブン銀行ATMを利用して「PayPay」・「LINE Pay」へチャージして、スマホ決済に慣れることから始めても良いかもですね!

請求書支払い方法(PayPay・LINE Pay)

では、例にPayPay・LINE Payでの請求書払い方法をご紹介。

 

PayPay請求書払い

PayPayアプリの「請求書払い」をタップ

6i9poppa BLOG

 

「請求書を読み取る」をタップし、請求書のバーコードを枠に沿って読み取ってください。

あとは支払うのみで完了です。

6i9poppa BLOG

 

すでに支払い済みの請求書の場合には、下記のように「すでに支払い済みの請求書です」と表示されます。

※同一のアプリにて支払いった場合のみアラートがでるので、PayPayで支払ったあとに同じ請求書をLINE Payでも支払わないようにしましょう。

6i9poppa BLOG

 

LINE Pay請求書支払い

LINE Pay右下のメニューから「請求書支払い」をタップ

6i9poppa BLOG

 

あとはバーコードをスキャンするだけ。

支払い先・金額を確認したら支払い完了させてください。

6i9poppa BLOG

といったようにとても簡単です。

これだと年配の方でも一度覚えると次回から利用できますね。

 

24時間いつでも、自宅などどこからでも、簡単に支払いが完了できます。しかもPayPayボーナス・LINEポイントも付与されるのでお得だったら使わなきゃ損ですね。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました