楽天銀行「ハッピープログラム」の条件変更で“アンハッピー”な内容に

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOG節約

前回は、無料でお得に楽天銀行へ入金できる方法をご紹介しましたが、

楽天銀行口座への入金は振込手数料が無料になるゆうちょ銀行登録口座からしよう!

楽天銀行口座への入金は振込手数料が無料になるゆうちょ銀行登録口座からしよう!
今日は楽天銀行を利用されている方向けにお得な情報をご紹介します! 楽天グループということもあって他の楽天サービスとの連携が非常に優れているネットバンクです。 ただ、楽天銀行をメインバンクとして口座に多額の金額を預けていたり、給与振込・ローン等あればメリットが大きいですが、メインバンクは他行で楽天カード・楽天証券でのみ利用したいということであれば、手数料が必要な場面もでてきます。 今回、そういった方向けに楽天銀行への入金手数料が無料になる方法をご紹介します!

なぜ改めて紹介したかと言うと、楽天銀行「ハッピープログラム」の条件が厳しいものに変更されたので、ゆうちょ銀行からの入金手数料無料がより重要になってくるからです。

 

楽天銀行「ハッピープログラム」の条件変更で“アンハッピー”な内容に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天銀行「ハッピープログラム」の条件変更

2019年6月13日に発表された内容によると、

  • ハッピープログラム対象サービス
  • 取引件数のカウント条件
  • ポイントの獲得条件

が変更になったとのこと。

 

「ハッピープログラム」条件変更の影響範囲

2019年6月26日 00:00 以降の反映分からすでに変更されており、メインバンクで楽天銀行を利用していない私には影響大。

 

だから楽天証券の取引件数で保っていた会員ステージが落ちてきたのでしょう。

楽天証券の毎日投資で楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ・楽天ポイントゲットする方法

楽天証券の毎日投資で楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ・楽天ポイントゲットする方法
楽天証券のつみたてNISAで投資を開始していますが、楽天証券だと投資への障壁がとても低くて良いですね!楽天ポイントを利用して100円から投資スタートできるので、非常に手軽・簡単に投資を行うことができます。私のように楽天証券で少額でも毎日つみたて投資、銀行引き落とし先を楽天銀行にして「楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ」・「楽天ポイント獲得」でお得に投資をしましょう!

 

「ハッピープログラム」条件変更の主な実施内容

では、主にどの点で条件変更が行われたのか確認してみましょう。

 

■振込・入金・支払い

6i9poppa BLOG

・楽天銀行即時入金サービス

これまで1件ごと取引件数としてカウントされていましたが、月間3件までと上限が設定されました。

 

■楽天証券

6i9poppa BLOG

・らくらく入金、自動入金(スイープ)

こちらも月間3件までの上限が設定されました。

※これが一番イタイ!

 

まとめ

このように取引件数へのカウント条件が厳しくなったということは、下記「会員ステージ&特典内容」をみてもわかるように楽天銀行へもっと金を預ける・楽天銀行をメインバンクにする施策なのでしょうね。

6i9poppa BLOG

まぁ、楽天銀行楽天カード楽天証券との連携が良いので助かっているのですけどね。

これで余計に、ゆうちょ銀行から楽天銀行への入金手数料無料は重要になってきますね!

楽天銀行口座への入金は振込手数料が無料になるゆうちょ銀行登録口座からしよう!
今日は楽天銀行を利用されている方向けにお得な情報をご紹介します! 楽天グループということもあって他の楽天サービスとの連携が非常に優れているネットバンクです。 ただ、楽天銀行をメインバンクとして口座に多額の金額を預けていたり、給与振込・ローン等あればメリットが大きいですが、メインバンクは他行で楽天カード・楽天証券でのみ利用したいということであれば、手数料が必要な場面もでてきます。 今回、そういった方向けに楽天銀行への入金手数料が無料になる方法をご紹介します!

 

参考URL

楽天証券の毎日投資で楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ・楽天ポイントゲットする方法

楽天証券の毎日投資で楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ・楽天ポイントゲットする方法
楽天証券のつみたてNISAで投資を開始していますが、楽天証券だと投資への障壁がとても低くて良いですね!楽天ポイントを利用して100円から投資スタートできるので、非常に手軽・簡単に投資を行うことができます。私のように楽天証券で少額でも毎日つみたて投資、銀行引き落とし先を楽天銀行にして「楽天銀行ATM手数料の無料回数アップ」・「楽天ポイント獲得」でお得に投資をしましょう!

楽天証券でつみたてNISA(積立NISA)をはじめる時の注意点

楽天証券でつみたてNISA(積立NISA)をはじめる時の注意点
ここ最近、つみたてNISA(積立NISA)・iDeCoが特に騒がれていますが、つみたてNISA(積立NISA)は運用利益が20年間非課税なので、せっかくなので使いたいですね!まずは、自分で体験しないとわからないですし、はじまらないです。つみたてNISA(積立NISA)をされる方へ注意点をお教えします。

楽天銀行口座への入金は振込手数料が無料になるゆうちょ銀行登録口座からしよう!

楽天銀行口座への入金は振込手数料が無料になるゆうちょ銀行登録口座からしよう!
今日は楽天銀行を利用されている方向けにお得な情報をご紹介します! 楽天グループということもあって他の楽天サービスとの連携が非常に優れているネットバンクです。 ただ、楽天銀行をメインバンクとして口座に多額の金額を預けていたり、給与振込・ローン等あればメリットが大きいですが、メインバンクは他行で楽天カード・楽天証券でのみ利用したいということであれば、手数料が必要な場面もでてきます。 今回、そういった方向けに楽天銀行への入金手数料が無料になる方法をご紹介します!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました