【週次レポート公開】WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績 2019年5月17日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOG週次レポート

ここ数週間はトランプショックからの米中貿易戦争世界同時株安と各国の市場に大きな影響をもたらすことになりました。

やはりアメリカ合衆国大統領の発言は良い悪い関係なくインパクトありますね。

 

当然、私のもっている株・投資信託等にも大きな影響がありましたが、下記NYダウの6ヶ月間チャートにもあるように、まだまだ米国経済は右肩上がり。

6i9poppa BLOG

米中の輸入関税引き上げ合戦は、米国側が更に追加関税を検討している等の報道によってチャートが上がったり下がったり落ち着きませんが、米中貿易戦争問題のリスクは市場が想像する範囲に一旦は落ち着くのではないか。

日本・欧州への輸入自動車への関税引き上げ報道もありましたが、現状米国側は判断を見送っているので各国との関係悪化が急速に進むことも考えられない。

 

こういった中でのWealthNaviでの運用への影響は?

ということで、2019年5月17日のWealthNavi(ウェルスナビ)週次運用実績レポートを公開します!

前回の2019年5月10日 週次運用実績レポートはコチラ

6i9poppa BLOG

先週と比べると+0.63%(+824円)と少し回復。

各資産ある程度連動していることがわかりますね。

 

6i9poppa BLOG

農業機械メーカーの決算もよろしくないこともあってか米中貿易問題が米農家を直撃していることも想像できる。

IT・ハイテク株もそうですが、エネルギー・銀行等も下げている様子。

 

6i9poppa BLOG

割合に変更ありません。

 

6i9poppa BLOG

ウーバーとリフトの配車サービス米大手2社も株価低迷。

なかなか黒字化が進まず、運転手が待遇への不満をを募らせている。デモ等も実施され、生命線の運転手確保も課題な上にその影響もあってか営業損失を計上。

こういったことから2社とも株価は低迷し、先行きを不安な状態です。

 

今年最大のIPO銘柄「ウーバー・テクノロジーズ」2019年5月10日上場予定

今年最大のIPO銘柄「ウーバー・テクノロジーズ」2019年5月10日上場予定
2019年最大級のIPO銘柄(新規公開株)と言われている「ウーバー・テクノロジーズ」(Uber Technologies,Inc.)2019年4月に米証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)を正式申請してから、ついに2019年5月10日米市場に上場予定!楽天証券での注文受付は、2019年5月10日(金)初値決定後(22時半以降)から開始予定です。

交通渋滞の規制も逆風となっており、ウーバーの株価は公募価格と比べて7%安、3月上場のリフトも25%安。

ビジネスモデル自体に疑問が抱かれてきているようです。

 

WealthNaviはある程度安定していますが、大きく株価が落ち込んだ時が逆にチャンスです。

引き続き、注視してチャンスを逃さないことが重要ですね。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました