預り金資産2300億円突破「ウェルスナビ」も新型コロナウイルスで成長鈍化は必至

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOGWealthNavi

前回の記事でWealthNaviの預り金資産が2100億円から2200億円への到達度が半端なく早いと書きましたが、

たった10日で預かり資産100億円増加「WealthNavi」ロボアドバイサー全自動投資

たった10日で預かり資産100億円増加「WealthNavi」ロボアドバイサー全自動投資
前回、「WealthNavi」の預り金資産が2100億円突破と書いたばかりですが、わずか10日あまりで2200億円を突破したようです! 資産運用・投資への関心が高いとはいえ、「WealthNavi」の勢いはスゴイ! 「資産運用」といっても“株・投資信託・NISA・iDeCo・債券・金・不動産・FX”等、たくさんありすぎて何から始めていいかわからない方も多いと思いますが、簡単に始められるのも大きな要因なのでしょうね。

一ヶ月も経たずに、預り金資産2300億円へ達したようです。

 

6i9poppa BLOG

これまで順調すぎる成長を経てきたWealthNaviですが、今回の新型コロナウイルスの影響はさすがに受けると思います。

 

預り金資産2300億円突破「ウェルスナビ」も新型コロナウイルスで成長鈍化は必至

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルスによる株価急落に緊急ニュースレター配信

これまで順調に成長(預り金資産・口座数)してきた「WealthNavi」(ウェルスナビ)

そんな急成長度も今回の新型コロナウイルスで成長鈍化する必至でしょうね。

 

実際にウェルスナビからは緊急ニュースレターが配信されています。

新型コロナウイルスの影響から世界的株価下落「WealthNavi NEWSLETTER」配信

新型コロナウイルスの影響から世界的株価下落「WealthNavi NEWSLETTER」配信
猛威をふるう「新型コロナウイルス」(COVID-19) 「COVID-19」だとわかりずらいので、報道では「新型コロナウイルス」が定着していますが、当然株式市場にも影響がでていますね。 今年にはいっても調子がよかった「WealthNavi」(ウェルスナビ)もガクーンと落としています。 そんな中、ウェルスナビから緊急ニュースレターが配信された!

 

※2月28日にはWealthNavi CEOの柴山氏からもニュースレター配信される。

内容は、しばらくは大きな相場変動があるけど、このような同様にこんなときこそ「長期・積立・分散」での資産運用でじっくりと運用していくことが有効であると。

 

2016年7月リリースから約3年7カ月で預かり資産2300億円突破

私も「WealthNavi」(ウェルスナビ)を使って投資を始めましたが、順調に成長して預かり資産2300億円・口座数28万口座を突破したとのこと。

正式リリースから3年7ヶ月(2020年2月13日時点)で預かり資産2300億円・口座数は28万口座を達成

 

正直、今回の株価の乱高下によって、週次実績レポートにもあるように大きく影響は受けています。

週次レポート
「週次レポート」の記事一覧です。

 

大したもので、他の投資方法とは違いプラスをキープしている点は「WealthNavi」の長期・積立・分散の強みでしょう。

リスクを抑えて「長期・積立・分散」資産運用をスタートしたい方は「WealthNavi」(ウェルスナビ)がオススメですね。

 

預かり資産・口座数の増加推移

過去「WealthNavi」預かり資産・口座数の増加推移の記事一覧


2019年4月2日

勢いを増すWealthNavi(ウェルスナビ)預かり資産1400億円、申込件数19万口座を突破

勢いを増すWealthNavi(ウェルスナビ)預かり資産1400億円、申込件数19万口座を突破
先日に発表があったようにWealthNavi(ウェルスナビ)「預かり資産1400億円、申込件数19万口座を突破」と勢いを増しています!「預かり資産・運用者No.1」と勢いのあるロボアドバイザーという投資手法の中でも人気が高く、サービス開始からたった2年8ヶ月で、預かり金1400億円ですよ!申込件数19万口座ですよ!驚きですね。

2019年6月20日

順調にユーザーを増やすWealthNaviが預かり資産1500億円・申込件数22万口座を突破!

順調にユーザーを増やすWealthNaviが預かり資産1500億円・申込件数22万口座を突破!
WealthNavi(ウェルスナビ)が順調にユーザー・預かり資産を増加しています。先日の発表では、2016年7月のリリースから約2年11ヵ月で預かり資産1500億円・申込件数22万口座を突破。WealthNaviの成長率、素晴らしいですね!

2019年7月12日

WealthNaviサービス開始から2年11ヶ月で預かり資産1600億円・申込件数23万口座を突破!

WealthNaviサービス開始から2年11ヶ月で預かり資産1600億円・申込件数23万口座を突破!
WealthNavi(ウェルスナビ)勢い落ちるどころか、投資ブームに乗ってどんどん伸びてサービス開始たった2年11ヶ月で預かり資産1600億円・申込件数23万口座を突破! 私もそうでしたが、投資初心者にはWealthNaviで運用を任せながら、投資がどういったものかを勉強することができるので非常に良い商品だと思います。 予算も少なくまずは投資第一歩としてお試ししたい、長期・積み立て・分散投資にオススメ!

2019年9月6日

サービス開始3年1ヶ月経過「WealthNavi」預かり資産1700億円・申込件数23万口座を突破!

サービス開始3年1ヶ月経過「WealthNavi」預かり資産1700億円・申込件数23万口座を突破!
相変わらず「WealthNavi」(ウェルスナビ)は調子が良いようで、預かり資産も短期間で増加しています。 サービス開始から、たった3年1ヶ月で預かり資産1700億円・申込件数23万口座を突破! 少額からはじめることができますし、長期・積み立て・分散投資したい方には「WealthNavi」オススメですね!

2019年10月17日

代表的な投資手法となりつつあるWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産1800億円を突破

代表的な投資手法となりつつあるWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産1800億円を突破
最近はメディアでもよく見かけますねー「WealthNavi」(ウェルスナビ) そんなこんなで預かり資産も運用者数もNo.1な「ロボアドバイザー」 WealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産1800億円を突破したとのこと。 もうこのジャンルでは怖いものなしですね! 長期・積み立て・分散投資したい方には「WealthNavi」がオススメ!

2019年11月29日

ロボアドバイザー投資のWealthNavi(ウェルスナビ)預かり資産1900億円・26万口座を突破

ロボアドバイザー投資のWealthNavi(ウェルスナビ)預かり資産1900億円・26万口座を突破
最近は若い人の間でも投資が浸透してきましたね。 その中でもメディアでよく見かける「WealthNavi」(ウェルスナビ) 預かり資産・運用者数もNo.1「ロボアドバイザー」投資のWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産1900億円・26万口座を突破しました!

2019年12月24日

遂に大台突破!運用者No.1のWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産2000億円を達成

遂に大台突破!運用者No.1のWealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産2000億円を達成
現在は「NISA・iDeCo」もあるように、日本でも投資への関心は高まってきていますね! 特に将来老後に危機感をもっている若い世代にも投資が浸透してきている印象です。 その中でも数年前から急激に利用者数 が増えているのが、「WealthNavi」(ウェルスナビ)です。 その「WealthNavi」(ウェルスナビ)が預かり資産2000億円と遂に大台を突破しました!

2020年1月14日

預かり資産2100億円突破!ロボアドバイサー全自動投資「WealthNavi」(ウェルスナビ)

預かり資産2100億円突破!ロボアドバイサー全自動投資「WealthNavi」(ウェルスナビ)
最近では老若男女問わず、「資産運用・投資」への関心が高まってきています。 資産運用といっても“株・投資信託・NISA・iDeCo・債券・金・不動産・FX”等、たくさんありすぎて何から始めていいかわからない。 短長期・リスク高低あるので、スタート時は余計に悩んでしまいますよね。 「長期・積立・分散」となるべくリスクを抑えてスタートしたい場合は「WealthNavi」(ウェルスナビ)がオススメです。

2020年1月24日

たった10日で預かり資産100億円増加「WealthNavi」ロボアドバイサー全自動投資

たった10日で預かり資産100億円増加「WealthNavi」ロボアドバイサー全自動投資
前回、「WealthNavi」の預り金資産が2100億円突破と書いたばかりですが、わずか10日あまりで2200億円を突破したようです! 資産運用・投資への関心が高いとはいえ、「WealthNavi」の勢いはスゴイ! 「資産運用」といっても“株・投資信託・NISA・iDeCo・債券・金・不動産・FX”等、たくさんありすぎて何から始めていいかわからない方も多いと思いますが、簡単に始められるのも大きな要因なのでしょうね。

これだけ順調に利用者が増加してきましたが、今回の件で「長期・積立・分散」をあまり理解せずに離脱している方もいらっしゃると思うので預り金資産2400億円突破には少し時間がかかるではないでしょうか。

 

「長期・積立・分散」で資産運用

知識のない投資素人でもリスクヘッジしながら資産運用が可能です。

投資初心者が投資手法で困ったら「ドル・コスト平均法」でリスク分散!投資の基本を学ぶ!

投資初心者が投資手法で困ったら「ドル・コスト平均法」でリスク分散!投資の基本を学ぶ!
投資デビュー当初は、長期・積み立て・分散(少額)でリスクヘッジしながら、投資自体に慣れるためにもこういった商品でスタートするのはいかがでしょうか。 金融商品を購入するにあたり、投資予算に対して一括で購入するのではなく、定期的に一定額購入する手法を「ドル・コスト平均法」(=定額購入法)といっています。長期・積み立て・分散を理想と考えている方には良い投資手法ではないでしょうか。

 

ロボアドバイザー全自動投資「WealthNavi」は忙しい方にこそ使いたい投資サービスですね。


  • 少額(10万円)からのスタートが可能
  • 長期でのコツコツ資産運用がオススメ
  • 過去の金融危機でも乗り越えた長期積立運用
  • 国内外さまざまな投資先に分散投資が可能

 

知識のいる面倒な資産運用をWealthNaviで“自動化”する

日中働きながら、週末は家族と過ごすと絶対的に時間が限られてくる。

仕事でもプライベートでも忙しい年代(20代後半から定年ぐらいまで)が一番投資サービスが必要なのではないか。

 

プライベートな時間を削り、限られた中で他の勉強・趣味などあってなかなか投資には興味はあるが、なかなか投資までは手が回らない方も実際多いと思います。

そういったニーズにうまくハマったのが、働きながらも手軽に資産運用ができるロボアドバイザー全自動投資の「WealthNavi」です。

 

資産運用を自動化できる大きなメリットを活かし、「長期・積立・分散」を基本とした資産運用をサポートしている点も現代にマッチしたのでしょう。

仕事・子育てで忙しい方こそ、簡単・手がかからないロボアドバイザー投資「WealthNavi」に任せてしまうのも一つの方法ではないでしょうか。

 

私がウェルスナビで資産運用をしようと思った理由を記事にしています。

投資先にWealthNavi(ウェルスナビ)を選んだ9つの理由

投資先にWealthNavi(ウェルスナビ)を選んだ9つの理由
私がウェルスナビを導入する際に、最終的な決め手になったポイント9つをご紹介。

 

運用実績レポート(週次・月次)

毎週・毎月「WealthNavi」の運用実績レポートをUPしていますので、ご確認ください。

私自身少額でのスタートでしたが、今や銀行に預けるのは馬鹿馬鹿しいですね。


週次運用実績レポート

週次レポート
「週次レポート」の記事一覧です。

月次運用実績レポート

月次レポート
「月次レポート」の記事一覧です。

 

WealthNavi」で投資というものや業界用語に慣れて、様々な投資商品・方法を試してきましたが結果的にも「WealthNavi」は優秀ですし、“投資”への免疫ができたことで他の投資サービスにチャレンジもできるようになりました。

投資はリスクもありますが、様々な知識がつくのと市場・報道への感度が高くなるのでオススメですね!

 

参考URL

少額スタート可能な「WealthNavi」を検討されている方は、過去の記事を参考にしてください。


ロボアドバイザー全自動投資「WealthNavi」ウェルスナビをはじめる方法

ロボアドバイザー全自動投資「WealthNavi」ウェルスナビをはじめる方法
投資の入門にオススメ!WealthNavi(ウェルスナビ)を始め方をご紹介します!いまや、ロボアドバイザーで預かり資産・運用者数No.1のWealthNavi(ウェルスナビ)ですが、事前準備をしっかりしておけば、全自動で世界レベルの資産運用がすぐに始められます!

投資先にWealthNavi(ウェルスナビ)を選んだ9つの理由

投資先にWealthNavi(ウェルスナビ)を選んだ9つの理由
私がウェルスナビを導入する際に、最終的な決め手になったポイント9つをご紹介。

ウェルスナビ(WealthNavi)7銘柄の現状を確認する方法「Googleファイナンス」

ウェルスナビ(WealthNavi)7銘柄の現状を確認する方法「Googleファイナンス」
ウェルスナビの7つの運用先(銘柄)を「Googleファイナンス」のウォッチリストに登録してしまえば各銘柄の確認ができます。

私のように少額スタートでも長期運用となれば大きな資産になります。

長期・積立・分散投資したい方には「WealthNavi」を試してみましょう!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました