深層部まで効くBeastieBall(ビースティボール)マッサージボールの最上級版

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOG筋肉

以前ご紹介した「Rumble Rollerランブルローラー)」シリーズ

ストレッチポール・筋膜リリースならRumble Roller(ランブルローラー)

ストレッチポール・筋膜リリースならRumble Roller(ランブルローラー)
マッサージ行くならRumble Roller(ランブルローラー)を検討してください。数年利用している私自身の効果は、コリ・ハリがなくなる、可動域・柔軟性の向上、筋肉痛の緩和、短時間の利用だけよい、マッサージ店、鍼灸院に行く必要がなくなりましたよ。

 

今回は、Rumble Rollerランブルローラー)シリーズのマッサージボール版「BeastieBall」(ビースティボール)をご紹介します。

 

深層部まで効くBeastieBall(ビースティボール)マッサージボールの最上級版

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Rumble Rollerのマッサージボール版「Beastie Ball」

6i9poppa BLOG

以前にご紹介した「Rumble Rollerランブルローラー)」ですが、

ストレッチポール・筋膜リリースならRumble Roller(ランブルローラー)

ストレッチポール・筋膜リリースならRumble Roller(ランブルローラー)
マッサージ行くならRumble Roller(ランブルローラー)を検討してください。数年利用している私自身の効果は、コリ・ハリがなくなる、可動域・柔軟性の向上、筋肉痛の緩和、短時間の利用だけよい、マッサージ店、鍼灸院に行く必要がなくなりましたよ。

 

Rumble Rollerランブルローラー)には種類がたくさんあって、形状が異なるもの・長さ・素材の硬さに加えて、今回ご紹介するマッサージボール版「BeastieBall」(ビースティボール)があります。

 

いかついロゴのまんま、深層部まで効くので便利ですよ!

 

Beastie Ball(ビースティボール)の形状

鮮やかなネオン色なので目立ちますね。

私が持っているのは硬い方(=ハードフォーム)、白色でクリアなものは柔らかい方(=ソフトフォーム)もあるのでお好みに合わせて購入してください。

6i9poppa BLOG

 

Rumble Rollerランブルローラー)で筋膜をリリースして、「BeastieBall」(ビースティボール)で深層筋のほぐしを行うイメージですね。

見た目通り、ゴツゴツとした突起がポイントよく刺激してくれます。

 

「ハードフォーム」と「ソフトフォーム」の選び方

私は、Rumble Rollerランブルローラー)も「BeastieBall」(ビースティボール)も硬いほうが好き。

 

硬い方(=ハードフォーム)は長年使用していますが、突起部分のヘタらないですね。

柔らかい方(=ソフトフォーム)はどうしても元々少し柔らかめに作られているので、使用頻度によってはヘタりが早いかもしれません。

 

BeastieBall(ビースティボール)の使用方法

  • 部位どの場所でも可能ですが、首・肩・背中・足の裏がオススメです。
  • 体勢寝て・座って、どの体勢でも可能
  • 強度2タイプあり、この蛍光色はハードタイプ、白っぽい色はソフトタイプになります。

 

土台も付いているので、固定してより深層部まで効かせることもできますが、慣れるまでは調整しながら行ってください。

6i9poppa BLOG

BeastieBall」(ビースティボール)は土台に固定することで高さが1.5倍になるので、より深層部に効かせたい場合は土台を使用したほうが良いです。

※体格等で効く感覚は異なるので、様子をみながら試してみてください。

 

スポーツしない人にもオススメ

スポーツ等のハードな運動をする方には当然オススメなのですが、デスクワークする方にも営業でよく歩く方にもオススメです。

 

足裏などのコリがキツイ部分にもピンポイントで効かすことができるのは非常に助かります。

6i9poppa BLOG

首・肩・背中・足の裏は当然ですが、突起を利用して手のひらや腕など細かい部分にもアプローチできるので、日常的にもう手放せない。

出張にも「BeastieBall」(ビースティボール)をカバンにいれて持っていっています。

 

「ランブルローラー」と「ビースティボール」で生活が一変

私は、Rumble Rollerランブルローラー)と「BeastieBall」(ビースティボール)で生活が一変しました。

 

これまでは、肩から背中・足から足裏までのコリがひどく、痛みから集中力が途切れがちでしたが、Rumble Rollerランブルローラー)と「BeastieBall」(ビースティボール)を使いだしたことで、効率良く短時間で身体が楽になりましたし、購入後にマッサージへ行くこともなりました。

 

身体をリカバリーするアイテムで、これほどオススメの商品はないほどです。

オススメですよ。是非お試しください。

 

回復したら運動しましょう!

BeastieBall」(ビースティボール)で回復して、また身体を鍛えてはリカバリーを繰り返す!


■自重トレーニング!自宅ジム化!には、「どこでもマッチョ」自宅で本格懸垂ができる!

自宅トレーニングにオススメ「どこでもマッチョ」ドア枠にかける懸垂器具
これまで懸垂運動(プルアップ)したいけど良い商品がなかったんですよね。ぶら下がり健康器みたいなのが主流なので場所をとるんです。 やっと見つけました!ドア枠にひっかけるだけの「どこでもマッチョ」は設置簡単・耐久性高いのでオススメです。

■筋トレをマンツーマンサポート「Runtastic」(ランタスティック)

自重トレーニングをマンツーマンサポート「Runtastic」(ランタスティック)
強制的に自分自身を奮い立たせる素晴らしいアプリ「Runtastic」 今や私の個人トレーナー・トレーニングパートナー化しています。

■食事・運動管理をアプリで行えます「myfitnesspal」(マイフィットネスパル)

myfitnesspal(マイフィットネスパル)で徹底した食事・運動の管理をする
Runtastic(ランタスティック)・Appleヘルスケアとの連携も可能。自己管理のお手伝いアプリ。運動だけでなく、食事・カロリーの管理もしたい方には最適です。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました