収納スペースが大きくMacBookを安全に運べる疲れないカバン「incase」Apple公認バックパック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOGアイテム

MacBook Pro購入してから、オン・オフでも使えるバックパックを探しています。

MacBookが安全に入れられて、クッション性があって疲れないカバンが欲しい。

 

やっぱりここは「incase」でしょう。

 

収納スペースが大きくMacBookを安全に運べる疲れないカバン「incase」Apple公認バックパック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「incase」とは

incase」(インケース)は、iPhone・iPad・MacBookなどApple製品の収納・持ち運びに特化したApple社公認のブランド。

 

ということで、ブランドはと決まっているのですが「incase」のバックパックは種類があまりにも多い。

形は決まっていても、縦と横の大きさ・厚み・ポケットの位置と少しずつ異なるので、ここは慎重に決めたいですねー。

 

「incase」のバッグ

バックパックだけでなく、incaseのバッグは様々な種類があります。

昔からiPhoneケースは利用していましたが、カバンの種類は増えましたね。

6i9poppa BLOG

やっぱり両手があくバックパックをチョイスしてしまいますね。

 

「incase」のバックパック購入候補

価格・生地・縦横の大きさ・厚さで選びたいですね。

候補は6種類。

City Collection Backpack

6i9poppa BLOG

 

City Collection Compact Backpack

6i9poppa BLOG

 

City Collection Backpack II

6i9poppa BLOG

 

City Collection Compact Backpack II

6i9poppa BLOG

 

City Commuter Pack

6i9poppa BLOG

 

City Dot Backpack

6i9poppa BLOG

 

私の場合、通勤だけでなく出張も多いので、荷物の多い時に厚さを変えられる「City Commuter Pack」か。

City Commuter Pack

普段の通勤時に大きくないかということだけが心配ですね。

 

関連URL

Apple公認ブランド「incase」iPhoneケースは機能・デザインともにハイクオリティ

Apple公認ブランド「incase」iPhoneケースは機能・デザインともにハイクオリティ
Appleユーザーで「incase」(インケース)を知らない人はモグリ!? 今回は、Apple公認ブランド「incase」のiPhone用ケースを紹介します。 Apple公認ブランド言うだけあり、何といってもサイズがぴったり! AppleCareを利用しなくてよいように、大切なデバイスは「incase」で守ってあげましょう!

 

やっぱり「incase」はシンプルだけど機能的なところが最高ですね。

Appleユーザーだけでなく、他社PCも問題なく入るので誰でも合いますね。「incase」オススメですよ!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました