米雇用統計を代表する重要な経済指標「NFP」(米国非農業部門雇用者数)投資の基本を学ぶ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOG投資

毎月発表される経済指標のうち「米雇用統計」は、FRB(連邦準備制度理事会)が金融政策を決める上でも非常に重要視されています。

その中でもNFP(Non Farm Payroll)、つまり米国非農業部門雇用者数は「米雇用統計」の中でも重要な項目の一つと言われています。

今日は「NFP」(米国非農業部門雇用者数)とは何かを理解しましょう。

 

米雇用統計を代表する重要な経済指標「NFP」(米国非農業部門雇用者数)投資の基本を学ぶ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「NFP」(米国非農業部門雇用者数)とは

NFP(米国非農業部門雇用者数)とは、農業部門を除いた産業で働く雇用者数のことを指します。

6i9poppa BLOG

 

米国労働省が毎月の第1金曜日に発表する米雇用統計の指標の一つ。

前月比との増減で判断され、失業率とならんで米雇用情勢を表すことから第1金曜日は非常に注目度が高い。

6i9poppa BLOG

 

NFPと雇用統計とは異なる

NFPと雇用統計の意味は大きく異なり、雇用統計はNFPと失業率をセットにした呼称です。

 

米雇用統計は、企業・政府機関等にサンプル調査を行い、10数項目の統計が発表される。

その内の10数項目の一つが非農業部門雇用者数となります。

 

ちなみに、FXにとって最重要な経済指標と言われており、変動することも多く月に1度のイベントとなっている。

 

関連URL

以前に書いた下記2記事は「NFP」(米国非農業部門雇用者数)を理解する上でも重要です。

 

米雇用統計発表の2日前にADP雇用統計が発表される

雇用統計の先行指標となるADP雇用統計とは何か?投資の基本を学ぶ!

雇用統計の先行指標となるADP雇用統計とは何か?投資の基本を学ぶ!
前回、アメリカの景気が全世界の経済に影響を与えるため、米国雇用統計が毎月注目されている。として、 “市場にも大きく影響する「米国雇用統計」とは何か?投資の基本を学ぶ!”を書きましたが、米労働省労働統計局(BLS)がアメリカの労働者雇用状況を調査した指標「米国雇用統計」の2営業日前に発表される「ADP雇用統計」を学びます。

 

米雇用統計は、米経済しいては世界経済に大きく影響がある経済指標

市場にも大きく影響する「米国雇用統計」とは何か?投資の基本を学ぶ!

市場にも大きく影響する「米国雇用統計」とは何か?投資の基本を学ぶ!
市場にも大きく影響する「雇用統計」今回は、自身の備忘録としても「雇用統計」に関してまとめておきます。結論から言うと投資されている方は、アメリカの雇用統計により注目する必要がありますね。私のようにアメリカ経済に関連する投資信託を運用している場合は特に注視する必要があります!詳細はコチラをご確認ください。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました