体幹を鍛えるにはダンベルより「ケトルベル」Amazonベーシックは高品質で安い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6i9poppa BLOG筋肉

体幹を鍛えるにはプランクなどの自重でのトレーニングが中心となりますが、慣れてくるともっと負荷が欲しい・マンネリもあり器具を使ったトレーニングをしたくなりますよね。

 

その時にオススメなのが、体幹だけでなく全身をまんべんなく鍛えられるケトルベル」(kettlebell

6i9poppa BLOG

 

体幹を鍛えるにはダンベルより「ケトルベル」Amazonベーシックは高品質で安い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケトルベルとは

実際に使った感想は、「ケトルベル」(kettlebell)は、ダンベルより優れているということ。

肩・胸・腹・背中・体幹など全身をバランス良く鍛えられます。

 

ダンベルと異なり、鉄球に取っ手がついた「やかん」の形をしたロシア発祥のトレーニング器具。

基本はスイングしながら鍛えることが多いですが、スナッチ・クリーンなどの様々なトレーニングが可能です。

 

様々な重さがあるケトルベル

ケトルベルは様々な重量のものがたくさんあるので、最初は無理のない重量から試してください。

初心者は無理をすると腰など痛めることがあります。

※重量の表記は、ポンド・キログラムのどちらかで表記されていることが多い。

 

ケトルベルは高価なものが多いが。。

このケトルベル。実は高価なんです。

しかもネットショップだと、重いので送料がハンパなく高額になります。

また、近隣のスポーツショップで売っているものは軽いものばかりで種類も少ない。

 

やはりネットショップで探すのがオススメです。

お金を出せば、おしゃれなもの・カラフルなものもたくさんあります。

 

Amazon basicsのケトルベルは「安価」・「高品質」

結論から言うと、Amazon basicsアマゾン ベーシック)のケトルベルがオススメ!

6i9poppa BLOG

Amazon basicsアマゾン ベーシック)の「ケトルベル」だと安価かつ送料無料なんです!

重量にもよりますが、他より数千円は安いですね。

しかも高品質だし、重量も幅広く選べるのが嬉しい!

 

ケトルベルを利用する時の必須アイテム

ケトルベルを利用する際には、下記アイテムもあった方が良いですよ!

 

■ぶ厚めマットレスは必須です。

自宅トレ・ヨガ・筋トレには厚めの「ヨガマット・マットレス」がオススメ

自宅トレ・ヨガ・筋トレには厚めの「ヨガマット・マットレス」がオススメ
トレーニングをしていると、体を支えたりよく動かしたりと関節に負担がかかってしまいます。トレーニング道具の重要性は、私自身トレーニングをはじめた当初は全く気付かずに、ずいぶん時間が経過してから非常に後悔した覚えがあります。なにも高価なものを揃えるということではなく、自分に合ったものを理解した上で商品を選ぶことが重要ですね。

重量的に必ずヨガマットやマットレスは敷いた方が良いですね。

床の上に置く・万が一落とした時にも床に傷がつきません。

 

■重いケトルベルを使ったトレーニングなので手首は保護しましょう。

ウエイトトレーニング・腕立てをする際の手首の保護には「リストラップ」

ウエイトトレーニング・腕立てをする際の手首の保護には「リストラップ」
以前、手首を痛めてしまい数日運動ができない・強度を抑える必要があったりと苦労したことがありました。身体を鍛えるために運動しているのに痛めてしまっては本末転倒ですね。そんな時に探していたのが、手首を保護し運動のサポートとなる「リストラップ」です。これでケガ防止・痛みを抑えつつ運動できたら安いものですね。オススメですよ!

慣れるまで手首は必ず保護しましょう。

 

筋トレは「ケトルベル」だけでも良いぐらい。

全身トレーニングができる「ケトルベル」(kettlebell)オススメですよ!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました