徳島県の地鶏「阿波尾鶏」も食べられる焼鳥の名店@鳥焼処 鳥ぼん本店

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほんの少しだけ地味ではありますが、四国はグルメ大国です。

徳島県鳴門で瀬戸内・太平洋の海鮮をボリューム満点に味わう@魚大将
淡路島から渦潮で有名な鳴門海峡を渡ってすぐの徳島県鳴門市。この場所も瀬戸内海・太平洋からすぐということもあり、魚が新鮮で美味いところです。この辺りには名店も多いですが、今回は瀬戸内・太平洋の海鮮をボリューム満点に味わえる魚大将をご紹介。魚大将に来たら、刺し身と天ぷらは食べてくださいね。握り寿司もオススメです。何でも美味い淡路島・四国大好きです!

先日の“徳島県鳴門で瀬戸内・太平洋の海鮮をボリューム満点に味わう@魚大将”でも書いたように、四国全体からみてもより地味な徳島県ですが、まだまだ美味しい特産品・お店がありますよ!

 

というわけで、今回も引き続き徳島グルメです。

徳島県と言えば阿波おどりが有名。地鶏でも全国的に有名な「阿波尾鶏」があります。

 

「阿波尾鶏」だけでなく、美味い焼き鳥を食わせてくれる徳島の名店「鳥焼処 鳥ぼん本店」に行ってきました。

※当日雨がきつくて外観が撮れなかったので、Googleストリートビュー(※2018年6月撮影)の画像をつけておきます。

6i9poppa BLOG

徳島駅から徒歩3~4分ほどで着きます。

周辺にもコインパーキングがたくさんありますので便利ですね。

 

6i9poppa BLOG

当然、某グルメサイトの採点は高く、地元の方からも愛されている有名店です。

地元の方が行く店なので、味は信用できますし、なんたって安い。

 

6i9poppa BLOG

予約は必須です。

私達は、連休真っ最中の日に行きましたが、オープンと同時に入店してギリギリ席につけました。

予約も多かったようですが、続々と入ってこられてすぐにいっぱいに。

 

6i9poppa BLOG

焼き鳥の種類は豊富。ビールに合いますね!

阿波尾鶏は絶対食べなきゃいけないですよ。

 

6i9poppa BLOG

焼き鳥だけでなく、一品料理も美味い。

 

6i9poppa BLOG

まずは「ねぎ間」

ねぎ間の「ねぎ」は、ネギではなく玉葱です。「鳥焼処 鳥ぼん本店」だけなのかどうかは知りませんが、淡路島が近いからでしょうか。

とにかく美味い。ジューシーな鶏肉に甘い玉葱が合います。

 

6i9poppa BLOG

「わさび焼」

大好きです「わさび焼」

生わさびなので鼻にツーンとくる嫌な辛味は全くなく、爽やかな風味だけが鼻に残り新鮮なささみを引き立てます。

 

6i9poppa BLOG

「肝」

新鮮な鶏肉を扱っているかは「肝」がキモ。※おじさんが出過ぎてキモいですが。。

新鮮な肝は焼いてもフワフワ、噛んでいるとトロトロしてきます。まちがいないです。

 

6i9poppa BLOG

「はらみ串焼」

阿波尾鶏の真骨頂。しっかりとした肉質で噛むたびに旨味がどんどんでてきます。

 

6i9poppa BLOG

「せせり」

焼き鳥屋はせせりが美味くないといけないですね。

今日も「鳥焼処 鳥ぼん本店」のせせりは間違いない。

 

6i9poppa BLOG

「つくね」

メインディッシュは当然「つくね」です。

焼き鳥の中でも加工技術を問われる「つくね」は店ごとに違いますが、こちらの「つくね」はこれまで食べた焼き鳥屋の中でも上位。大満足です。

 

6i9poppa BLOG

「スープ茶漬け」

鶏出汁そのまま飲んでいる感覚のスープです。お好みで塩を足すとより出汁が活きてきます。

 

6i9poppa BLOG

「親子丼」

子供たちの「親子丼」、あっという間になくなりました。

新鮮な肉、卵が一緒に味わえます。

 

6i9poppa BLOG

すべてオススメで何セットでも食べられます。

徳島市に数店舗ありますので、徳島県に行ったら必ず行ってみてくださいね。

 

6i9poppa BLOG

人気店なので予約は必須です。

小さなお子さんもいっしょに入りやすいお店ですので、「鳥焼処 鳥ぼん本店」オススメですよ!

 


鳥焼処 鳥ぼん本店

徳島県徳島市一番町2-11-3

088-624-1351

17:00~24:00(L.O.23:30)

水曜定休日


 

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました